自作パソコン Micro ATXケース購入

自作パソコン Micro ATXケース購入

購入したケースはDEEPCOOLのMACUBE 110 GREEN。

MACUBE 110 GREEN DEEPCOOL- ケース

価格は約6500円ほど。同モデルの色違いのものは約5000円程度のものもあるので、色にこだわりがなければそちらを選ぶのもいいですね。

さて色が気に入ってこのケースにしたんですが、実際に届いてみるとサイト上の写真とはやや異なってそれほど光沢感はない印象。部屋の照明が暖色系だからか色味もやや異なる感じ。そこそこの光量の白色光の下ならサイト上の写真と近く見えるとは思います。

底面にはメッシュがあって電源ファンのホコリ防止になってます。このメッシュは爪で止まってますが、ワンタッチで取り外せるようにはなって無いので、その点でメンテナンス性はややマイナス。ケース上部もメッシュがあるんですが、そっちはマグネット脱着式。

こちらはケース下部に3.5インチHDDを設置するカバー。ネジ止め式で上下2台までHDDを設置出来ます。ただケース下部は電源ケーブルがあるので、上側にHDDを設置すると結構スペースがキツキツになるかも。この他に2.5インチSSDを設置出来る箇所が2つあるので、ストレージの設置に困ることは無いかと。マザーボードのm.2スロットもあるわけですし。

ケース全面のパネルは丸い爪状のプラスチックでハマっているだけなので、場所を選んで引っ張れば外すことが出来ます。爪は上中下に2箇所ずつの計6つ。

爪の形状はこんな感じ。

ケース付属のネジは以下のものが入っていました。HDD固定用、SSD固定用、それとケースファン固定用でしょうか。

記事をシェア

1件のコメント

  1. ピンバック: 自作パソコン 組み立て編 – Yutarsense Blog

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

19 − 17 =